店長の独り言

GPZ900Rニンジャ、オリジナルパーツはカスタムピープル誌にも掲載! の、店長の独り言

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

〔地震〕電話で聞きました。クロネコヤマト配達地域が拡大。福島の一部除く。

お世話になります。

5月15日に、クロネコヤマトの配達可能地域が更新されましたのでご案内いたします。
今回は、かなりの地域に拡大されました。
「復興」を肌で感じ、感謝します。


最新情報は、
http://www.kuronekoyamato.co.jp/でご確認いただけます。


弊社も、クロネコさんと同じエリアで配送させていただきます



■クロネコ宅急便

<配送できない地域>

・福島県
双葉郡(楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町、川内村の一部、葛尾村)
南相馬市の一部、田村市の一部、相馬郡飯舘村の一部


※青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県にて
 宅急便タイムサービス(時間指定)が、取り扱いできない地域があります。



■メール便

<配送できない地域>
双葉郡(楢葉町・富岡町・大熊町・双葉町・浪江町・川内村の一部・葛尾村)
南相馬市の一部、田村市の一部、相馬郡飯舘村の一部




■被災地への対応

今回発表された「福島県の一部」とは、
福島第1原発周辺の避難区域かなと思いました。

では、
津波などで建物が倒壊している場合は、配達はどうなるのだろう??、
クロネコさんに電話で問合せてみました。

「お届け先の住所に建物が無ければ、配達先不明で発送元に返送される」

との回答でした。



ヤマトさんの底力には脱帽ですね。



スポンサーサイト

| 業務連絡 | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。