店長の独り言

GPZ900Rニンジャ、オリジナルパーツはカスタムピープル誌にも掲載! の、店長の独り言

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界の鉄

まいど@店長

こんな記事がありました。。
嫌な感じ。。。


***

米鉄筋、鋼板輸入価格が上昇


 取引業者によると、中東の建築ブームで米鉄筋輸入価格が押し上げられ、鋼板も内外の堅調な需要で強い基調だ。鉄筋の対米輸出は中東の建築ブームのなかでほとんどみられないが、過去10日くらいのうちに価格はネットトン40―50ドル、過去2カ月間では100ドル上がったという。

  鋼板の輸入価格も上がっており、米メーカーは3月積みのスポット向け20ドルの値上げ、4月から40ドルの値上げを打ち出した。熱延のスポット価格は1月のネットトン510ドルが530ドルに上がっており、4月の値上げが通れば570―580ドルに達する見通し。

***

鉄ですか~~~。。。  (;´Д`)人(;´Д`)人(;´Д`)ノ 

国内への影響はあるのでしょうか・・・・。




ちなみにステンレスは  ↓ こんな感じ。。。
もっとひどい。。
犯人は、相変わらずのニッケルです。



****

Ni系ステンレス冷薄市況、東京 60万円乗せ確実

[鉄鋼関連 NEWS HEAD-LINE]
 東京地区のニッケル系冷延ステンレス鋼板(SUS304、2ミリ)市況はトン当たり2万円値上がりし、今月中に60万円となることが確実になった。

 需要が堅調なことに加え、ステンレス原料となるニッケル価格が高騰を続け、連日過去最高値を更新していることが主因。春節明けの中国市況も3万9000元を超えるなど国内外で上昇している。メーカーは原料コスト増分を販売価格に転嫁、流通にも値上げ圧力が強まっている。

****

連日、過去最高!  だってさ・・・。
いま、フュージョンのタンデムペグの設計中なんですが。。。
SUSだと、後々になって厳しくなりそうです。。

鉄でメッキにしたほうが無難かな~~





ちなみに、PLOTさんから「春から定価を上げます」 と、連絡ありました。
車高調整リンク、マフラー、などなど、10~20%くらいの上がり幅になってました。

ちなみに、クワンタムQUANTUM、AFAMも値上げするらしいです。
アルミのかたまりみたいなもんだから、仕方ないか。。。

ちなみにアルミの市価はどうかというと、、、
依然として、過去最高値を更新中です!

どれくらいかというと、
2002年に、1個¥2000のアルミ材があったとしたら

1997~2002年:¥2000前後でほぼ安定
2001~2004年:¥2100~¥2400をいったりきたり
2005年:\2500
2006年: 年始:\2800  年末:¥3400
2007年: 現在:\3700


¥3700ですよ!
5年前の1.85倍!!


そりゃ、値上げも仕方ないなと思いますが
お客さんは思ってくれませんよね!

ガソリン代高騰! は、仕方なく受け入れてくれてるのに。。。
アルミや金属製品も、仕方ないと受けください!!


考えようによっちゃ、

この、アルミ高騰のご時世に、価格改定を行わないというのは

・大変な企業努力で乗り切っている。
・もともとの利幅が大きい。

のどちらかだと思うのは、店長だけでしょうか。。。

スポンサーサイト

| よもやま話 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://indomen.blog136.fc2.com/tb.php/146-6c2ac8eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。