店長の独り言

GPZ900Rニンジャ、オリジナルパーツはカスタムピープル誌にも掲載! の、店長の独り言

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日もRZ250



まいど

今日もRZ250のフェンダーレスに
はまってました。


現況は
なんとか、インナーの構想が固まったかなというところ。
固まったのは、これから製作するインナーフェンダーの固定方法です。

ここは、薄めのアルミ材を使うのでクラックが入らないような取付方法を決めていきます。
そして雨の流れる(水を巻き上げる方向)を創造しながら進めていきます。





しかし!




うまくイメージが鉛筆スケッチできないんです。

・インナーフェンダーの前側の構想は決まったが、後ろ側はどうしよう・・。
・後ろが、こうなら、真ん中はどうやってつなぐんだ??

などなど。


結局、実車を計りながら、CAD上で一箇所ずつモデリングして
その形状を見ながら部分部分をつないでいく作戦にしました。



頭の中のイメージを目で見ながら、実車に近い寸法で
モデルを作っていくので、こういうとき3D-CADはありがたいです。



なんとかいい場所が見つかりました。






RZ250でのコンセプトが、大体まとまってきました。


1、値段が高くなるが
  インナーフェンダーはきちんと製作する(雨水対策)。


2、テールレンズは、65mmの位置調整ができるようにしたい。
  テールカウルに追い込んでツライチに出来るようにする。

  ↑今の現車の切った貼った仕様が65mm追い込んで固定してるんです。
   カッコいいので採用したい。



3、ナンバー位置を追い込みたい。 

  純正テールカウルのステーが邪魔して、ナンバーを追い込めないんです。
  これは構造上、仕方が無いことなんで、ステーカットしないと無理です。

  でも、ナンバーを20mm追い込むだけでスゴイカッコいいんです!
  ナンバーは、ウィンカーステーのギリギリまで追い込みたいです。

  ↑今の現車の切った貼った仕様がこれです。
   ステーカットにも対応できるようなキットにしたら面白いかも。






今日はここまで。



 私のおすすめ:

スポンサーサイト

| バイク:RZ250初期型 | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://indomen.blog136.fc2.com/tb.php/59-83f1ff69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。